Q&A

重要 SUR神獣『血神刑天』紹介

  • ここではSUR神獣『血神刑天』について紹介します。
1.概要


【神錬Lvと効果】
  • 『SUR神獣』の神錬最大Lvは50となっています。
  • 『UR神獣』の神錬最大Lvより高く、属性がさらに高くなります。
  • 『血神刑天』神錬Lv50時の効果は「全友軍のダメ増+45%」と攻撃面に優れた内容になっています。


【玄陣】
  • 『SUR神獣』は新たな強化機能『玄陣』が使用できます。
  • 『玄陣』は『UR神獣の心』を消費してLvアップすることで、出陣全武将の属性を上昇させることができます。
  • 『玄陣』は神獣の出陣と召喚時に効果が発動します。
  • 出陣全武将の属性を増加するため、PvPまたはPvEでの戦闘時に生存能力が高まります。


2.スキル紹介


【刑天加護】
  • 『刑天加護』は全友軍にダメージを吸収する盾を生成します。
  • ダメージ吸収の割合は神獣の星Lvで上昇し、5星になると、武将自身最大HP100%分のダメージを吸収する盾を生成することができます。
  • これは武将のHPを2倍にするのと同じ効果を持ちます。
  • 初期の0星でも、武将自身最大HP45%分の盾が生成できるため、星0の状態でも十分に活躍が期待できます。
  • 盾の効果はPvPだけではなく、他コンテンツ、伝説之道などの攻略にも役立てることができます。
【血焔無崖】
  • 『血焔無崖』のスキルはダメージが高いだけではなく、相手を血呪状態(良性補助不可、HP回復不可)にする強力なデバフ効果があります。
  • 『血焔無崖』は1ターン目は必ず発動するので、どんな戦闘でも勝利確率が高くなります。
3.召喚ボーナス
  • 『血神刑天』の召喚ボーナスは、UR神獣に比べ、より強力な効果を持ちます。